魔王の戦闘狂blog

グラナドエスパダ(GE)ダイアモンド鯖の 気まぐれ貴族党の党首  勇奈の日常生活を描いたblogです。

スポンサーサイト

Posted by 株式会社気まぐれ貴族党 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パピ子とはその2

Posted by 株式会社気まぐれ貴族党 on   2 comments   0 trackback

パピ子と初めて会ったのは
サーバー統合した後だったとは思うけど、みるきーの頃(M.sさんが党首のころ)
だったと思います。

千両さんとか忍桜さんとかその当時から強い人がたくさんいる中
パピ子さんも強いよね~
って声が上がってた覚えがあります。

俺が特にパピ子を意識しだしたのは実は党を分かれてからでした。
その当時みるきーからアガルタに移動した俺たちは、当時の仲間だった
パピ子たちのみるきーと戦うことにもなりました。

その頃敵として戦うことになって初めて分かったのが、
当時パピ子は盾短槍FT使ってたと思いますが、

落ちない。殺せない。

当時のRAの閻無さん以外ではパピ子が初めてだったんじゃないでしょうか?
しかも向こうの攻撃は俺をぶち殺してくるといった感じで、
離れてみて初めて脅威に感じる相手だと実感した覚えがあります。

パピ子は当時は魚系、特に雷系に特化していて(俺は大剣×2とか肉弾戦派だったかなw)
その攻撃力は当時とんでもない凄まじい威力だったのを覚えています。
今では俺は魔法系、パピ子は肉弾戦系になってますが。
いつも足りないものをお互いが勝手に埋めている感じがします。

ただ、パピ子の一番の魅力は強さももちろんそうですが、
他人に流されない自分の考えを貫き通せるところだと思います。
その為にも強くあるのではないでしょうか?
(勝手に俺が思ってるだけかもしれないけどw)

「勇さんちょい殴らせて」は
党員なら誰でも知ってるパピ子の名台詞で
新しく強力な武器ができると試し打ちをしますw

WCPVP、党内での最強の座色々な意味で
パピ子は俺の最高の相棒でありライバルです!

まあこれ見たらパピ子は「何この流れ?」とかいうと思うけどw
今回は久しぶりに党員紹介でした。

そういえばWCPVPをしていたら
blog見てますと声をかけてもらいましたw
びっくりしました><
誰が俺だと気がついても恥ずかしい事の無いようにもっともっと
練習しなければならないと思いました!

スポンサーサイト

Comment

無名 says..."いいね!"
そういう友情はいいと思います!ライバルいたほうが強くなれるもんね♪
ぱぴ子さん戦ったことあるから強さは痛感するほど分かります汗
2012.10.30 17:29 | URL | #kSi.wH62 [edit]
株式会社気まぐれ貴族党 says..."ありがとうございます!"
> そういう友情はいいと思います!ライバルいたほうが強くなれるもんね♪
> ぱぴ子さん戦ったことあるから強さは痛感するほど分かります汗

いつもエンチャ一つにしても競い合ってる仲です♪
今後も切磋琢磨していこうと思います^^b
2012.10.30 18:21 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://takeomi19797.blog.fc2.com/tb.php/40-3222afac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。