魔王の戦闘狂blog

グラナドエスパダ(GE)ダイアモンド鯖の 気まぐれ貴族党の党首  勇奈の日常生活を描いたblogです。

スポンサーサイト

Posted by 株式会社気まぐれ貴族党 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月15日コロニー戦についての魔王的記感想

Posted by 株式会社気まぐれ貴族党 on   0 comments   0 trackback

やっと管理パスワード思い出せた!

さてとコロニー戦について書きます。

気まぐれ貴族の参加人数は7割といったところでした。
今回注目するべきはやはり、スピネルでつくられた新党ですね。

気まぐれ貴族はコロニー5個所持からスタートと
軍師が入院中のため私が指揮をとる形になりましたが、
本来私は最前線での戦いがメインなので作戦は無いも同然でした。

とりあえずは、
「防衛で!!!」
ということでちょくちょく偵察は来ますが大きな戦いもなく前半が終了。
後半どうするか考えていたところ、

後半から話題の新党からの攻撃を受けました。

攻撃を受けたら防衛と作戦を組んでいたにもかかわらず、
攻撃を受け始め1分後にはコロニーが陥落。

あまりの速さに少し驚愕しながらも
コロニー削り部隊に補充を頼みつつ
1家門で見張りをするも

「来た」

皆が駆けつけるころには陥落。
とにかく削りが早い早い。
コロニーの補充と陥落の誤差が生じてきたので
防衛メインに切り替えることにしました。

後半30分は新党との交戦一択になりました。

当初から決めていた3か所、
アルビ FJ 絶壁は何が何でも死守をする
これが作戦だったので

ライヤーとかーちゃんに補充は任せて
全員で防衛開始。

新党は削り部隊がメインの構成だったので戦闘においては
やや有利で防衛できたと思います。

11時になった時何とか3か所は死守できましたが
必死でした。全員終わった時にはとてもどっと疲れてました。

今回は
何とかしのぎ切りましたが次回はわかりません。
新党の方々も何らかの連携をとるようになると思われます。

貴族もコロニーの参加率と新規党員の勧誘を頑張ろうかと思いました。

はっきり言いましょうZexiOn党は強いです!
今回は向こうも削りメインの構成だったからしのぎ切れたといっても過言ではないです。

バランスよく防衛組、攻撃組、削り組の様に分けて戦えば
間違いなくコロニーを複数所持できる戦力を持つ党だと思います。

今後貴族も負けじと全力で取り組もうと思います!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://takeomi19797.blog.fc2.com/tb.php/159-8bef99c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。